| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メタボ対策には運動?それとも食事?

メタボが心配であれば、手遅れにならないうちに、まずはダイエット
から始めてみましょう。



ウエスト周りを計ってみて、メタボリックシンドロームが疑われるような
数値になっていたら、即実行しましょう。



出来るだけ早くメタボ対策を取り組むことが、のちのちに苦労しなくて
すむための一番の方法です。



ダイエットというと、なにか大変な感じがしてしまいますが、
要は肥満を解消するということです。



ただ、もともと肥満気味になってしまっている人は、メタボリックシンドローム
のことを話しても、なかなか本気でダイエットに取り組んでくれない
ことがあります。



しかし、ちょっと間違えれば、メタボは命にかかわる病気になってしまう
危険性を秘めているのです。



ですから、少しでもその危険性を下げていかなければ、本当にあとで
後悔することになってしまいます。



そのためには、肥満を解消していくことが大切ですが、方法としては
食事でカロリーを減らすか、もしくは運動でカロリーを消費するかに
なります。



ただ、運動という方法を取るにしても、当然必要になってくるのは
食生活の改善です。



特にメタボの診断基準にひっかかったり、メタボ予備軍とされる人たち
というのは、長い間の食生活で過食であったり、高カロリー食を好んで
いたり、間食をしているという傾向があります。



特に、遅い時間帯に食事をしたり、過度のアルコールの摂取というような
生活習慣なども、メタボ対策を考える場合には、しっかりと見直す必要が
あります。



このような生活習慣を放置したまま、一生懸命運動だけしても、そうは
簡単にやせないので、途中であきらめてしまうことにもつながりやすい
ものです。



当然、運動によって内臓脂肪を減らす努力は必要ですが、運動だけでの
肥満解消は、相当な運動量を必要とするため、実は食事の見直しを
したほうが簡単にカロリー摂取を抑えることができるのです。



1日どれくらいのカロリー摂取にすれば良いのかは、身長から計算できます
ので、まずは一番簡単で効果的な、食事での摂取カロリーを抑えることから
始めてみませんか?

スポンサーサイト

| メタボ対策 | 13時20分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メタボ対策は余分なカロリー計算から!

メタボのことがここ数年話題になっていましたが、最近はかなり身近な
話題になってきましたね。


メタボ検診が平成20年度から始まったので、みんな人事では
なくなってきたのでしょう。


メタボリックシンドロームに心あたりのある人は、自分のぽっこり出た
お腹を見てため息をついていると思います。


もしかしたら、昔の締まった体の写真を見て「こんな体じゃなかったのに」
と思ったりもして・・・


しかし残念なことですが、目の前のお腹が真実なのです。


まず、そのことを認めることからメタボ対策を始めてみませんか?


では、紙とペンを用意して下さい。


これから、あなたが1日あたりどのくらい余分なカロリーを採ったことで
今の体重になってしまったのかを計算してみましょう。


 ① 自分のベスト体重と、何年後(A)に今の体重に なったのか
    書いて見ましょう。


    たとえば、「ベスト体重が20歳のころで65kg、 
    25年後(現在45歳)で75kg」だとします。

 

② 次にその体重の差(B)をエネルギーに換算します。


  体脂肪1kgあたり7000kcalなので、
  最初に出した差の体重(B)に7000kcalを掛けたものが
  エネルギー(C)kcalとなります。


    ①で想定した人の場合

    75kg-65kg=10kg(B)
    10kg×7000kcal=70000kcal(C)となります。


    この(C)が、1日にどのくらい余分なカロリーを
    蓄えてしまったのかというとです。



③ 最後にそのエネルギー(C)を今までの日数で割ってみます。


   (B)kcal÷(A)年÷365日です。

    70000kcal÷25年÷365日=7.7kcal



つまり、「ベスト体重が20歳のころで65kg、25年後に75kg」だった
人の場合は、1日あたりおよそ7.7kcalの余分なカロリー摂取が、
今のメタボを完成させてしまったのです。


1日わずか7.7kcalですよ。


まさに、チリと積もれば何とやらですね。


しかし、ガッカリしないで下さいね。


逆に言えば、毎日わずかなカロリーに気をつけていけばメタボになる前の
ベスト体重に戻すことも可能だということなんです。

| メタボ対策 | 22時13分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。