FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メタボチェック 診断基準は?

メタボの診断基準とは、どういったものなのでしょうか?



メタボリックシンドロームの診断基準は、まずウエスト周りの
測定です。



計る場所はウエストの一番細いところでなく、へその部分の周りです。



このウエストの周りが男性の場合は85cm以上、女性は90cm以上
ある場合には内臓脂肪が蓄積されている疑いがあります。



もし、あなたのウエストの周りのサイズが、この数値以上あった場合には、
男女ともビックリすることに10c㎡以上の内臓脂肪があるのだそうです。



そしてメタボと判断されるのには、この内臓脂肪のほか「高血圧」
「脂質異常」「高血糖」の項目のうち、2項目以上に当てはまる場合です。



まず「高血圧」は血圧測定で、収縮期の血圧が130mmHg以上、
拡張期血圧85mmHg以上のケースです。



次に「脂質異常」ですが、これは中性脂肪値が150mg/dl以上、
HDLコレステロール値が40mg/dl未満のケースです。



そして「高血糖」に関しては、空腹時の血糖値が110mg/dl以上
あるケースです。



そしてメタボが危険であるという理由は、こうした一つ一つの病気
というよりは、いくつかの病気が合併して発症するという点です。



そのような病気が合併して発症すると、動脈硬化や心臓血管系など、
命にかかわるような病気になる可能性があるのです。



仮に今、メタボの診断基準にあてはまるものが1つで、
メタボリックシンドローム予備軍であったとしても、
メタボの症状というのは、まるでドミノのように次々と表れるので
「メタボリックドミノ」と言われるほどなのです。



ですからメタボ予備軍の人も、しっかりとメタボ対策をしていく
必要があるのです。

| メタボ診断基準 | 17時30分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://metabotaisakuyobo.blog55.fc2.com/tb.php/10-a2a87933

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。