PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

高血糖とメタボ

メタボかどうかの診断基準の中に、高血糖かどうかというものがあります。



メタボリックシンドロームは、単なる肥満かどうかだけではなく、それに
加えて脂質異常や高血圧、そして高血糖のいずれかの症状があるか
どうかがポイントになります。



高血糖というのはよく耳にすることはあると思いますが、これは血液中の
ブドウ糖が高くなることで、さまざまな病気を併発する危険性を持って
いるのです。



メタボと診断される血糖値の基準というのは、空腹時の高血糖が
110mg/dL以上です。



そしてこの高血糖から発病する病気として最も有名なのがあの糖尿病です。



糖尿病は、世界で推定1億8000万人以上いるといわれ、日本でも700万人
の患者がいると考えられています。



もともと血液の中には、一定量のブドウ糖が溶けていて、これはエネルギ
ーとして使われています。



そして糖の濃度というのは、通常インスリンなどのホルモンによって
コントロールされているのですが、何らかの原因でこのインスリンがうまく
働かなくなると、血糖の量が多くなってしますのです。



その状態が高血糖と呼ばれ、これが慢性化してしますと糖尿病を発症
することになります。



もともと高血糖の人が肥満になってしまうと、血中のインスリンが効きにくく
なるといわれていて、肥満と高血糖はメタボリックシンドロームと診断される
わけです。



血糖値が上がる原因は、運動不足や過食、そしてストレスなどさまざまですが、
困ったことにあまり自覚症状がはっきりしません。



ただ、のどが渇きやすいとか、目がかすむ、疲労感がある、また夜間の
尿の回数が増えたというような症状があったら糖尿病の危険性を含んで
いますので、病院で診てもらった方が良いでしょう。

| メタボ診断基準 | 09時54分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://metabotaisakuyobo.blog55.fc2.com/tb.php/13-41f2cf4b

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。