FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メタボ検診の内容

メタボ検診が2008年4月から始まりました。


このメタボリックシンドローム検診は、通称メタボ検診といわれていますが
正式名称は「特定健康診査」又は「特定保健指導」といいます。


メタボ検診は40歳から74歳の保険加入者が対象となっていて、
全国の市町村で導入された健康診断です。


検査項目は全部で7つあり、糖尿病や高血圧をはじめとする
生活習慣病の予防を目的として、メタボリックシンドロームに注目し、
メタボに該当する人とメタボ予備軍になる人を抽出して、
改善を促すといったものです。


メタボ検診の1つめは「問診」で、生活習慣や行動習慣を問うものです。


2つめの検診は「診察」で、CTスキャンなどをとった場合は
それを見ながら説明を受けるというものになります。


3つめの検診は、身長、体重、腹囲、肥満度、BMIを計る「身体測定」
ですが、今までの身体測定と違いのは、腹囲を計るところですね。


4つめの検診は、メタボリックシンドロームの診断基準の1つともなる
「血圧測定」です。


5つめの検診は「血液検査」です。


この血液検査では中性脂肪、HDL・LDLコレステロール、GOT・GPT、
y-GTP、血糖、HbA1cの数値を調べます。


6つめ検診は尿糖や尿タンパクの有無を調べる「尿検査」です。


最後7つめの検診は、病院や医師の判断で行う検査で心電図、
貧血検査、眼底検査などがあります。


今まであった胸部X線検査などの項目が削除され、
逆にメタボを重点的に検査する項目になっています。

| メタボ検診とは | 22時16分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://metabotaisakuyobo.blog55.fc2.com/tb.php/7-77782b77

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。