FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メタボ検診と特定保険指導

メタボ検診は、全国の市町村で導入された40歳から74歳の
保険加入者が対象の健康診断です。


メタボリックシンドローム検診はすでに2008年4月からスタート
しましたが、このメタボ診断でメタボリックシンドロームと
診断された場合は、どうなるのでしょうか?


残念ならがメタボという診断を受けた場合には、医師、保健師、
管理栄養士などの専門家による「特定保険指導」
というものが行われます。


この「特定保険指導」とは、重篤な病気にかかる前に
病気になりそうな人を早期発見し指導することを目的に行われています。


つまりメタボ検診で出た結果を元、悪い生活習慣を見直して、
今後の生活習慣を一緒に見直していこうというものなのです。


「特定保険指導」の初回の面接では、メタボ改善のために
今後の行動目標を考えていきます。


長い間で見に身についた生活習慣を変えるのは、
けっして簡単なことではありませんが、指導によって対象者自身が
具体的な目標を立てられるように支援してくれます。


また、メタボリックシンドローム予備軍と診断された人には
「動機付け支援」というものを行います。


この「動機付け支援」は個人又はグループで行い、メタボの知識や
メタボが体に及ぼす影響などを理解してもらいます。


その上で生活習慣を変えるメリット、デメリットを明確にして、
食事や運動などによる具体的なメタボ改善指導を行い、
対象者が行動目標に近づけるようにサポートし
一緒に行動計画表を作成していくのです。

| メタボ検診とは | 21時19分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://metabotaisakuyobo.blog55.fc2.com/tb.php/8-5ec445fe

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。